日経BP社の雑誌/Contents

日経インターネットソリューション[2003年6月号 no.071 5月22日発行]


■特集
(060 p) 顧客を“逃がさない”ネット決済 
(060 p)広がる電子マネーやネット・バンキング 多彩な決済でユーザー・ニーズに応える
(060 p)多くのECサイトが新たな決済手段を模索し始めた。目指しているのは,クレジット・カードよりも決済手続きが簡単で,不正利用についての不安を小さくできる決済。そこで注目されているのが,「Edy」「WebMoney」「ちょコム」といった電子マネーや,インターネット・バンキングである。多くの決済手段を用意してユーザー・ニーズに応えるにはどうすべきかを探る。 
(062 p)第1部 採用進む新決済手段 
(062 p)クレジット決済より手軽かつ安全に 「購買意欲をつなぎ止める」
(068 p)第2部 店舗側のニーズを見極める 
(068 p)見過ごせない手数料や運用の負担 かゆいところに手が届くサービスも
(076 p)第3部 代行サービスの新決済対応が進む 
(076 p)負担大きいマルチペイメント 代行サービスでより手軽に

■特集
(089 p) メール・マーケティングの新しい“姿” 
(089 p)PC向けテキスト・メールはもう限界 HTML,携帯メールが主役へ
(089 p)これからのメール・マーケティングにはHTMLメールと携帯メールは欠かせない。HTMLメールは画像を使うなど,テキストでは不可能なビジュアルな表現ができ,ユーザーを読みたくさせる。携帯電話は,いつでも持ち歩いているものだからこそ,パソコン以上に迅速なレスポンスが期待できる。 
(090 p)第1部 HTMLメールが必須のツールに 
(090 p)もう“やっかいもの”じゃない ただし導入は慎重に
(098 p)第2部 携帯メールの武器は反応の良さ 
(098 p)来店促進にはPC以上に有効 文字入力のしにくさなどへの配慮は必須

■レポート
(079 p) ・ネット越しに感覚や感情を伝える 
(079 p)「五感通信」実用化に向け進展,香り,手触りなどを再現する製品登場 
(082 p)・スパム・メールに苦慮するISPの次の一手 
(082 p)技術的な対策に限界,ぷららが制度面からアプローチ 
(084 p)・新世代のETLツールが続々 
(084 p)仮想データベースの構築に対応,リアルタイムの情報統合が可能に 
(086 p)・選択肢広がるメタディレクトリ 
(086 p)システムごとの違いを吸収し,アカウントの一元管理を実現 

■ケース・スタディ
(104 p) 山梨県 
(104 p)市町村とのWebサイト連携を想定し オープンな情報フォーマットを採用

■エピソード
(144 p)  

■ユーザーに聞く技術活用法
(108 p) UML 
(108 p)システムの仕様などを表す標準表記法 運用や機能追加にも生かす

■ニュース
(138 p)  

■アーカイブ
(142 p)  

■連載講座
(115 p) ・「セマンティックWeb」入門(第3回) 
(115 p)RDFをどう使うか データのあいまいさを減らし,検索の効率化などに使う

■連載講座
(123 p) ・ゼロから学ぶ.NETで作るインターネット・サーバー(第9回) 
(123 p)ASP.NETアプリを作成 VS.NETならデザインが容易,ADO.NETでのDB接続も

■連載講座
(130 p) ・TCP/IP再入門(第24回) 
(130 p)SNTP ネットで時刻を合わせるプロトコル

■ネットな人々
(153 p)  

■新製品
(146 p)  

■リーダーズ・プラザ
(149 p)  

日経BP書店トップページへ | Nikkei BP Networkトップページへ |
Copyright
日経BP社