目 次

ESG経営 ケーススタディ20

はじめに

【第1章】ESG、SDGs、環境ビジョン… サステナブル経営の3種の神器を使いこなす
 ●コニカミノルタ  環境部が売り上げに貢献
 ●大日本印刷  新しい価値生みSDGsに貢献
 ●デンソー  2025年、技術で業界をリード
 ●TOTO  成長と節水の一体化打ち出す

【第2章】水素、ZEB、BEMS… 2030年度のCO2削減目標達成に向けて省エネを徹底
 ●大和ハウス工業  法人施設のZEB化で先行
 ●川崎重工業  水素社会のトップランナーに
 ●積水ハウス  集合住宅で創エネを駆使
 ●竹中工務店  既存ビルのZEB化で受注拡大
 ●清水建設  災害に強い街をエコで実現

【第3章】人口減少、女性活用、地方活性化… 日本の社会課題を解決し次代の主力事業に育てる
 ●リコー オフィスから地域の課題解決へ
 ●佐川急便  物流で社会課題を解決
 ●コマツ  購入電力9割減で地域も活性化

【第4章】持続可能な調達、生物多様性、都市の再開発… 「自然資本」経営で企業価値を持続的に向上
 ●積水化学工業  自然資本経営、飛躍への挑戦
 ●イオン  持続可能な調達で先陣切る
 ●サントリーホールディングス  使った水を「倍返し」、エコを力に
 ●住友林業  「緑」の事業で成長期す
 ●三菱地所  自然と防災で国際都市競争に勝つ

【第5章】先行企業買収、途上国開拓、継続投資… グローバルな環境経営で世界で存在感をアピール
 ●日立造船  買収で切り開いた世界への道
 ●東レ  「超継続」が1兆円事業生む
 ●ヤマハ発動機   途上国で「生涯の顧客」つかむ

【巻末資料】 ESG経営を理解する最新キーワード15